にしむら内科クリニック 内科,消化器科,(胃腸科),潰瘍性大腸炎,クローン病,ウィルス性肝炎

医師のご紹介

当院で働く医師のご紹介です。

ご挨拶

院長:西村 和彦
にしむら内科クリニック明石市消化器胃,腸,肝臓,胆嚢,膵臓疾患に対する、最先端医療をもっと身近にという理念を掲げ、2005年に開業いたしました。
消化器癌などの早期発見」や、「病気になってしまってからの急性・慢性疾患への対処」や「潰瘍性大腸炎、クローン病、ウィルス性肝炎」を中心とし、西洋医学や漢方の融合もめざしています。(潰瘍性大腸炎患者さん、約200名。クローン病患者さん、50名)通院中です。 兵庫医科大学IBDセンター・明石市立市民病院・明石医療センター・県立癌センターなどとも連携しており、大病院でないと不安という方にも、安心して受診して頂けます。

院長:西村 和彦

経歴

1981年 京都府立医科大学卒業
1981年 大阪鉄道病院消化器内科勤務
1983年 京都第二赤十字病院消化器科勤務
1989年 明石市立市民病院消化器内科勤務
1993年 博士号取得
1995年 明石市立市民病院消化器内科副部長
1995年 明石市市民院消化器科に大腸外来(炎症性腸疾患IBD)開設
2005年10月 にしむら内科クリニック開院

専門とする疾患など

内科,生活習慣病,消化器,消化器内視鏡,大腸疾患,炎症性腸疾患,ウィルス性肝炎

医師の経歴

  • 日本内科学会認定医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 大腸肛門病学会会員
  • 東洋医学会会員
  • 心療内科学会会員
  • IBDclub jr.west(炎症性腸疾患西日本研究会)世話人
  • 兵庫IBDフォーラム(クローン病、潰瘍性大腸炎研究会世話人
  • 明石IBD(クローン病)友の会顧問
  • 明石潰瘍性大腸炎患者家族会(きんもくせいの会)顧問
  • 明石市立市民病院 消化器科>IBD外来 非常勤嘱託
  • 医学博士

スタッフのご紹介

スタッフのご紹介

明るく親切、頼りになるスタッフです。にしむら内科クリニックは、最高のメンバーをそろえています。

内科,消化器科,(胃腸科),潰瘍性大腸炎,クローン病 ,ウィルス性肝炎のご相談・診察は、兵庫県,明石市,西明石南町,加古川市,高砂市,稲美町,播磨町,肝臓
にしむら内科クリニックへお問い合わせ下さい。




更新日:2011-01-14