東京都,町田市,整形外科,リハビリテーション科

rお知らせ

 

 

平成2631日より田村 守(たむらまもる)医師が新院長としての就任いたしました。みなさまにはご不便をお掛け致しましたが新院長とともに、これまでどおり黒木整形外科をよろしくお願いいたします。

 

院長挨拶

 

r院長から

 

 

当院は「愛と慈しみのこころ」をモットーに地域に密着した医療をめざしております。小さなお子さんからお年寄りまで安心していただけるように院長はじめ、総勢20名を超すスタッフが常時明るく患者さんと接するよう心がけています。患者さんとの心のふれあいを大切にし、信頼していただけるホームドクターとして地域医療の向上に貢献していきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。       

 

      黒木整形外科

   院長 田村守(たむらまもる)

 

 

 

r院長略歴

東京慈恵会医科大学卒業
東京慈恵会医科大学 整形外科学教室
国立松本病院     
神奈川県立厚木病院
神奈川県総合リハビリテーションセンター  
 
医療法人赤羽病院

 

 


 

  • 日本整形外科学会認定専門医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ専門医
  • 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション専門医
  • 日本体育協会認定スポーツドクター
  • 身体障害者手帳15条指定医

 




診療内容

整形外科


  •  スポーツ障害・外傷(野球肩、肩腱板損傷、インピンジメント症候群、動揺肩、肩関節脱臼、野球肘、テニス肘、ゴルフ肘、TFCC損傷、マレットフィンガー、ストックインジャリー、舟状骨骨折、肋骨骨折、腰椎分離症、腰椎横突起骨折、腸脛靭帯炎、ジャンパーズニー、半月板損傷、前・後十字靭帯損傷、側副靭帯損傷、鵞足炎、オスグット・シュラッター病、膝下筋腱炎、肉離れ、シンスプリント、疲労骨折、腓骨筋腱炎、種子骨障害、踵骨骨端炎、アキレス腱周囲炎、腓骨筋腱脱臼、有痛性三角骨、足関節靭帯損傷、ジョーンズ骨折、足底筋膜炎、踵骨棘)
  • 頚椎疾患(頚椎椎間板ヘルニア、頚椎症、頸髄症、頸肩腕症候群、胸郭出口症候群、胸肋鎖関節症、肩こり、寝ちがえ)
  • 腰椎疾患(椎間板ヘルニア、腰椎すべり症、腰椎分離症、腰部脊柱管狭窄症、変形性脊椎症、分離脊椎、圧迫骨折、骨粗鬆症、仙腸関節炎、尾骨骨折、坐骨神経痛、梨状筋症候群)
  • 股関節(変形性股関節症、臼蓋形成不全、大腿骨頭壊死、大腿骨頚部骨折、弾発股)
  • 膝関節(変形性膝関節症、分離膝蓋骨、タナ障害、膝蓋骨脱臼、離断性骨軟骨炎、関節ネズミ)
  • 手の外科(肘部管症候群、コレス・スミス骨折、ドケルバン病、バネ指、ヂュピュイトラン拘縮、掌側板損傷、手根管症候群、 尺骨・正中・橈骨神経麻痺、スワンネック変形、母指CM関節症、キーンベック病)
  • (外反母趾、偏平足、外脛骨、ハンマー・トー、陥入爪、パンプバンプス)
  • 小児整形(先天性奇形、先天股脱、斜頚、内反足、側湾症、ペルテス病、大腿骨頭すべり症)
  • 外傷(骨折、脱臼、捻挫、打撲、切傷)
  • 交通事故(ムチウチ損傷など)
  • 労働災害
  • 関節リウマチ、膠原病

 

リハビリテーション科


 機能訓練、牽引療法、SSP療法、レーザー、超音波療法、温熱療法、バイブラバス、ウヲーターベッド、マッサージ、テーピング

 

当院の紹介



更新日:2014-10-01